【軽バン車中泊で快眠する方法】快適に睡眠する3つのアイテムはこれだ!




この記事はこんな方にオススメします!

  • 車中泊に興味のある方
  • 車中泊ビギナーの方
  • バンライフを楽しみたい方
  • 軽バンで車中泊をしたい方
  • 夏の車中泊で安眠したい方



車中泊中に日光を遮るオススメのアイテム


前回の記事では車中泊のブラインドアイテムを紹介しました。



完璧な快眠するための補助アイテム


今回は車中泊で快眠するための補助アイテムを紹介します。

今までの記事で紹介したアイテムと併用することで、快適なバンライフを送ることができます。


1. Hilander(ハイランダー)  接触冷感シュラフ UK-23(封筒型)


お洒落なライティングで撮影してみました笑

普段使いでも使用しています。


オススメポイント1. 接触冷感力の高さ


こちらのシュラフは接触冷感の指標となっているQ-maxが0.4以上を達成しているようです。

Q-maxが高ければ高いほど熱が体から逃げやすく、ひんやりと感じるそうです。

ちなみにQ-maxが0.4以上というのがどのくらいかというと、

「はっきりと冷たさを感じる接触冷感レベル」

のようです。

たしかに夏の熱い夜でもこのシュラフに接触していると涼しく感じられました。


オススメポイント2. シュラフ型から掛け布団型に変形可能


このシュラフはシュラフというからに一応寝袋です。

封筒型シュラフなので、一般的な寝袋よりは生地が薄いのでゆとりがあるように感じられます。

「アウトドア感があって良いじゃん!」

となりそうですが、実は私、寝袋が苦手なんです。

寝袋で寝ると足を大きく広げることができないので睡眠中にストレスを感じてしまうのです。

「せっかく良いアイテムなのに…」

「ん?シュラフに何かついてるぞ。」

このシュラフにはチャックがついているのです。

チャックを下げてみると、、、


Hilander公式サイトから引用


掛け布団型に大変身です!!

これで寝袋が苦手な私でも快眠です!

快適すぎて自宅の睡眠時にも使ってます!

夏は特にひんやりして気持ちいいんです。

車中泊専用アイテムではないのですが、自宅で使っても快眠をサポートしてくれるはずです。

これは本当にコスパが良いアイテムですので、車中泊以外の用途でもオススメです!


オススメポイント3. 洗濯機で丸洗い可能


自宅で簡単に洗濯できるのも嬉しいですね。

車中泊と言えど、一度使ったら洗濯したくなりますよね。

また夏であれば、寝汗をかくことも多いです。

洗濯機でサッと洗って、干してしまえばすぐに乾いちゃいます。

速乾性のある素材感です。

睡眠時のひんやりアイテムだとニトリがコスパが良くて有名ですが、ハイランダーの製品もオススメです。

数千円の差であれば、試して見る価値は十分にあるかなと思います。


2. MOLDEX(モルデックス)の耳栓 


実は私、かなり音に敏感です。

ちょっとした物音でも起きちゃったりします。

「おい!そんなんで車中泊できるもんなのか?」

とツッコミがありそうです笑

しかしモルデックスの耳栓があれば車中泊でも音を気にせず快眠できちゃいました。

モルデックスには色々な種類があります。

私の耳に合っているのがメローズというモデルです。

ソフトで耳に入れた時に窮屈感がありません。

硬めのものだと遮音性は高いですが、耳が痛くなって、朝起きたら両耳外れていたりしますが、このメローズはノンストレスです。

そしてもう一つオススメがあります。

カモプラグというモデルです。

カモプラグの見た目はカモフラージュ柄でアーミー感があります。

外で勉強や仕事をする時に音を遮断するのでオススメです。

個人的には遮断性は一番高いと感じています。

私はこの2種類がお気に入りでしたが、MOLDEXには8種類の耳栓が入ったお試しタイプというものがあります。

値段も500円前後なのでリーズナブルです。

お試しセットで自分好みの耳栓を探してみてはいかがでしょうか?



3. エレコム アイマスク エクリア(HCM-RH01BR)


エレコムから出ている保温性の良い温熱治療用のアイマスクです。

植物性炭素繊維を使用しているようです。

体温を利用した温熱効果で、目元の血行を促進し、コリや疲れをほぐす効果があるようです。

長時間のパソコン作業やスマートフォンの操作、車の運転の後に目元から疲労回復できるようです。

長距離運転後にこのアイマスクを使用すれば、光も遮断しつつ、目の疲れも癒せて一石二鳥です。


完璧な快眠するための補助アイテムまとめ


  1. Hilander(ハイランダー)  接触冷感シュラフ UK-23(封筒型)
  2. MOLDEX(モルデックス)の耳栓 
  3. エレコム アイマスク エクリア(HCM-RH01BR)




車中泊時の様子です。

洗濯物が干してあったり、生活感があります笑

私自身、普段から眠りが浅いのですが、今回紹介したアイテムを使ったおかげで、車中泊中も毎日快眠できていました。

車中泊していると細かいことも気にならなくなってきます。

たまには普段と違う環境に身を置き、新鮮さを感じてみても面白いかもしれません。