【タイムズカーシェアの入会方法は5つ】今ならカード発行料1650円が無料で、入会当日から利用できる!



この記事はこんな方にオススメします!

  • タイムズカーシェアに興味のある方
  • タイムズカーシェアの個人会員の入会の仕方を知りたい方
  • タイムズカーシェアの個人会員の入会の流れを知りたい方



タイムズカーシェアの個人会員の入会方法は5つ



  1. スグ乗り入会
  2. クイック入会
  3. インターネット入会
  4. カーシェア説明会
  5. 無人入会機


タイムズカーシェアの個人会員の5つの入会方法について解説します。


スグ乗り入会


2022年春から新たに登場した入会方法です。

入会手続きから利用開始までWebで完結できます。

iOS版アプリ解施錠機能を利用登録すれば、入会完了後にカードの到着を待たずに利用可能です。

スグ乗り入会の場合、カード発行手数料の1650円が無料となります。



申請後の審査に時間を要する場合もありますが、最短で15分後には手続き完了し、カーシェアの利用ができるようです。


スグ乗り入会の申し込み条件




  • 個人プランでの申し込みである
  • 現住所と運転免許証記載の住所が同じである
  • 運転免許証の情報が最新情報である
  • 即日利用を希望の場合、アプリ解施錠機能の注意事項を確認済みである


上記の項目を全てクリアしていれば、スグ乗り入会に申し込みできます。



クイック入会


ウェブで基本情報を登録後、店舗で会員カードを受け取ります。店舗での手続きや説明は簡単に済み、手続きが完了した日から利用可能です。

クイック入会の場合、カード発行手数料の1650円が無料となります。

お近くに店舗がある方はクイック入会をオススメします。

入会可能店舗一覧をご参考ください。

https://share.timescar.jp/view/site/list.jsp



インターネット入会


入会手続きをすべてウェブで完結させる入会方法です。

店舗まで足を運ばずに自宅で入会可能です。

必要書類を受領後、最短5営業日で会員カードが発送されます。

自宅で入会から会員カードの受け取りができるのがメリットです。

デメリットはカード発行手数料の1650円が発生することです。



カーシェア説明会


カーシェアの使い方が詳しく聞ける説明会で入会手続きができます。

ちなみにカーシェア説明会での入会もカード発行手数料の1650円が無料となります。



無人入会機


事前登録済みなら最短3分で入会完了できる非対面式の入会方法です。

24時間営業の無人入会機もあります。

ちなみに無人入会機での入会もカード発行手数料の1650円が無料となります。



入会キャンペーンで、カード発行手数料0円・基本料金2ヶ月0円


入会方法は5つでした。

お好きな方法で入会できますが、クイック入会・無人入会機の場合は申込後、当日でもカードを受け取れます。

2022年に登場したスグ乗り入会はカードを受け取り前にお手持ちのスマートフォンから利用がカーシェアをできます。

2022年7月14日現在、入会キャンペーンによりカード発行手数料と月額基本料金が2ヶ月無料です。



特典1:月額基本料金(880円)→2カ月0円

特典2:カード発行手数料(1,650円)→0円

キャンペーン期間は2022年7月1日 〜 2022年10月31日

キャンペーン中にタイムズカーシェアに入会するのをオススメします!


お友達紹介キャンペーンで入会すると、60分チケットが2枚もらえる!



紹介者への特典:60分eチケット2枚 + 30カーシェアポイント

入会者への特典:60分eチケット2枚

キャンペーン期間は2022年7月1日 〜 2022年10月31日





ちなみに紹介なしで入会した場合は、60分eチケットが1枚もらえます。

正直、60分のチケットが1枚もらえるか、2枚もらえるかだけの違いです。

このキャンペーンを利用したいという方は入会手続き時に紹介者コードという項目があるので、10桁の数字「0011261576」を入力して手続き完了すれば、eチケットが2枚もらえます。

ちなみにこの10ケタの数字は私のタイムズカーシェアのIC管理番号であり、紹介者コードとなります。

私は自家用車を持っていて、カーシェアを利用する機会がほぼないので、たくさんのeチケットの期限を切らしてしまっている状態です笑

正直、eチケットもカーシェアポイントもこれ以上は必要ないのですが、記事を読んでくれたという感謝の気持ちで、紹介者コードを公開していますので、ぜひご利用ください。

私の友達紹介で入会した場合、紹介者である私と新規入会者の方の間で、お互いに個人情報が伝わってしまうということもないので、純粋に60分のチケットが2枚欲しいという方のみ利用していただければと思います。

何か不安を感じるという方は、家族や友達にタイムズカーシェア会員の方がいるかを確認して、紹介者コードを聞き、60分チケットを2枚ゲットしましょう!



アプリ解施錠機能がスタンダードになってはいるが、利用時は会員カードを携帯しておこう!



ちなみに私は以前、クイック入会により家の近くの店舗に会員カードを直接受け取りに行き、手続きしました。



当時受け取ったのは今はなき、旧タイムズクラブカードです。

今もこのカードでタイムズカーシェアを利用できます。

ちなみに現在はタイムズカーシェア専用カードになっているので、デザインが違います。

2022年にはスマートフォンが会員カードの役割を果たし、ドアロックとオープンを行えるiOS版アプリ解施錠機能が登場しました。

会員カードの携帯は必要ですが、今後スマートフォンのみで成り立つ日も近いかもしれません。


補足:2022年5月

新たに登場したスグ乗り入会により、正式にスマートフォンのみでカーシェアを利用できるようになりました。

スグ乗り入会後にカードの受け取りをする必要がありますが、カード受け取り前にスマートフォンのみで利用できる日がついに現実となりました。

スグ乗り入会をしてもカード受け取り後は、念のため会員カードを携帯しましょう!

理由はスマートフォンの充電切れや故障でカーシェアを利用できない可能性もあるからです。


タイムズカーシェアまとめ記事


タイムズカーシェアに関しての内容を全てまとめた記事です。

手っ取り早くカーシェアについて知りたい方は要チェックです!